活動方針に疑問

PTA連絡協議会では予算を使うための活動をしているとしか思えない

投稿日:

各学校にはPTA(単P)があってその上部組織として○○市町村PTA連合会とか連絡協議会が存在します。
今回はその上部組織のPTA連絡協議会についての投稿がありました。

PTA連絡協議会は無駄な予算と労力を使い誰も読まない広報誌を作っている

1. お名前(ニックナーム)
かいちょう

2. 住んでいる地域
東北

3. PTAでどんな役割を担っていたか?
PTA会長

 

PTA活動はそれぞれの学校での活動が基本になりますが、それぞれさらに上の組織が存在します。
例えば、市のPTA会長集まって作られる連絡協議会(地域によって呼び方は異なると思います。)があります。
そこでは、お金を使うために活動しているとしか思えないものが存在します。

 

例えば、広報誌の発行です。
各学校のPTAが発行している広報誌でも興味を持ってもらえないことがほとんどだと思いますが、市の連絡協議会の広報誌は誰も読まないと思います。
実際、広報誌を作成しているメンバーもこの役になって初めてこういう広報誌があることを知ったという人がほとんどです。
興味がないとか、読んでいないとかではなく、存在そのものを知らないというのです。

 

全戸配布しているので、目にも止まらずに捨てられているということです。
しかも、会長が集まっての組織ですから、PTA活動に対して意識の高い人でもこの有様だということです。
そう考えると、みんなから集めたお金を使って誰も読まない無駄な広報誌を、貴重な自分たちの時間を割いて作っているということです。

 

少なくともこの係がなくなれば、それだけそのために使われていた時間が、自分の学校のPTA活動に回すことができて、それこそが子どものためのPTA活動だと思うのです。


いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
記事を読みましたらご協力のクリックをお願いします。

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
にほんブログ村

 

当ブログではPTA改革のヒントを随時更新してゆきます。
参考になれば幸いです。


 

このブログでは、PTAについての現状や意見、改善点を広く募集しています。
以下のリンクから投稿できますのでご協力いただければ感謝です。
PTAについての意見を投稿

投稿者プロフィール

赤いよつばのクローバー
赤いよつばのクローバー
このブログはPTA活動での役員選出やボランティア活動、講演会といった問題点を幅広く募って公開しています。
こうした現状を明るみにしてよりよいPTA活動ができるように改革をしてゆくヒントになれば幸いです。







-活動方針に疑問

Copyright© 赤いよつばのクローバー ~新しいPTAの改革への挑戦~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.