ハラスメント

PTA会計の仕事をしてきて会長が仕事と責任をかぶせてきた!

投稿日:

幼稚園のPTA会計を経験された方より投稿がありました。
会長が仕事と責任をかぶせてきて、気まずい思いをしたようです。

PTA会長がテリトリーを犯して仕事と責任をかぶせてきた

1. お名前(ニックナーム)
めもち

2. 住んでいる地域
中部

3. PTAでどんな役割を担っていたか?
PTA会計

 

うちの幼稚園のPTAでは会長は予算の作成、会計は支払いや領収書の処理と役割が決まっています。
最初はきちんと役割分担できていたのですが、2学期ぐらいからその境界線があいまいになってきました。

 

「今度のこの件なんだけど、○○円以内でいい?」
と「相談」の形で予算のことを聞かれるようになりました。
「いくらがいいと思う?」と具体的な金額までこちらに丸投げしてくるようになりました。
「○○円でいいと思うけど、最後は会長が決めてね。これは参考意見程度で」
と言っても、ほぼ私の言った金額そのままになりました。

 

金額のことで他の役員からいろいろ突っ込まれたら
「これは会計の言う通りにしただけ」
と私のせいにするようになりました。

 

私自身は会計の仕事で忙しく、会長の仕事までやってられません。
「参考意見と言ったはず。予算のことでは責任はとれません」
と言いました。
会長は困ったような顔をして
「頼りすぎちゃってごめんね」と言いました。
気まずい雰囲気になりました。
すると他の役員の一人から「私は会長に頼られたら嬉しいよ」と言い、私ひとりが悪いよう感じになりました。

 

私は会長に尋ねられたことに誠実に答えていたつもりでした。
その結果だんだんと仕事と責任を増やされ、立ち回りのうまい人はうまく乗り切ります。
PTAは私には合っていなかったようです。

 


いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
記事を読みましたらご協力のクリックをお願いします。

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
にほんブログ村

 

当ブログではPTA改革のヒントを随時更新してゆきます。
参考になれば幸いです。


 

このブログでは、PTAについての現状や意見、改善点を広く募集しています。
以下のリンクから投稿できますのでご協力いただければ感謝です。
PTAについての意見を投稿

投稿者プロフィール

赤いよつばのクローバー
赤いよつばのクローバー
このブログはPTA活動での役員選出やボランティア活動、講演会といった問題点を幅広く募って公開しています。
こうした現状を明るみにしてよりよいPTA活動ができるように改革をしてゆくヒントになれば幸いです。







-ハラスメント

Copyright© 赤いよつばのクローバー ~新しいPTAの改革への挑戦~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.